TETRA communications

About Us

トップページ > 会社概要

経営方針

Philosophy

代表取締役 末廣 祐介

私たちの活動により、
生命保険契約者の保険料を1円でも安く

私たちは真剣にそれを目指しています。

ITはとにかく無理・無駄が多く、それが世の中のデフォルトになっています。
例えば度重なる仕様変更、機能追加により、当初の設計とはまるで異なる肥大化・複雑化したシステム。
現実とはかけ離れた短納期で納めてほしいというお客様からのご要望。
それが本当にお客様の為になるのだろうか?その要望に応える事で、本当にお客様は喜ぶのだろうか?
こういった事が日常的に起こっている理由は、システムを発注する側も受注する側も、ある意味感覚が鈍り、無理・無駄が発見できなくなっているからではないかと私は考えています。
当たり前の話ですが、MUSTな項目を除外するわけにはいきませんので、必然性のあるオーダーにはできる限りお応えする事になります。
とはいえ、「無理・無駄」とは積極的に対決していきたい。

当社は生命保険会社様向けに特化した、業務&システムコンサルティング会社です。
お客様からの相談やご提案依頼に対して、そのお客様の業界知識や業務理解が深く進み、本質が理解できていれば、極端な話、RFPも要件定義も「お客様に要求する必要はない」というのが当社の考え方。
それありきで話を進めるのではなく、そこで余計な費用を頂く必要もなく、私たちが先に要件定義をしたうえでスピーディーにお客様へご提案します。

私はキャリアの初期、大手系列のコンサルティングファームで仕事をしていました。
そこで行われていた提案は、数十億から数百億の設備投資が必要で、仕様も機能もとにかく複雑。技術調査やドキュメントを含め、提案だけで数百万。これがデフォルトです。
提案の費用も、提案書で提示するシステムや業務改善の費用も高額で「いい商売だな」と思う反面、ユーザー側の視点が欠落していて、私からしたら机上の空論に思えました。次第に仕事に疑問を持つようになり、理想となるあるべき姿を求め、当社を起業しました。

お客様が求めている物の本質を理解し、合理的で、ロスが無く、現実的で使い手から喜んでもらえる提案やシステム。
瞬間の利益を喜ぶのではなく、ビジネスに関わるすべての人がHAPPYになる。
この考え方が、当社の行動指針となっています。

「必要な物を、必要な人に、必要なだけ提供する」
「人に喜んでもらう取組をする」
「4WINの精神」

最後の4WINは、自社と生命保険会社様だけではなく、生命保険を販売する代理店様、更にはその先の契約者様の4者がHAPPYになれる状態です。社名の「テトラ」はギリシャ語で数字の「4」を表し、この4者4WINとなる願いを込めています。

当社はこういった事を大切にして、生命保険契約者の保険料を1円でも安く、満足度が少しでも高くなる状態を真剣に目指しています。

代表取締役 末廣 祐介

会社概要

Overviewy

商号
株式会社テトラ・コミュニケーションズ
英語名称:TETRA communications Inc.
所在地
<本社>
〒107-6229 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー29F
TEL 03-6272-8283

<飯田橋ソリューションセンター>
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-13 飯田橋i-MARK ANNEXビル4F
TEL:03-6265-6663  FAX:03-6265-6665
設立
2008年11月
役員
代表取締役 末廣 祐介
取締役 玉井 邦昌(株式会社マネジメントソリューションズ 専務取締役 兼 CFO)
取締役 西村 智江(株式会社マネジメントソリューションズ 経営企画本部 本部長)
資本金
1,000万円
従業員数
74名(2024年5月1日現在)
株主
株式会社マネジメントソリューションズ
末廣 祐介
関連会社
株式会社マネジメントソリューションズ
(東京証券取引所プライム市場上場 証券コード:7033)
事業内容
  • 生命保険業務に関するITコンサルティングチーム
  • 最新のFINTECHノウハウを他業界にシステムインテグレーションを行うチーム
  • オンプレミス・サーバレスの新旧環境において、さまざまなデータ連携を実現するスペシャリストチーム
認証
IS 660942 / ISO 27001
IS 660942 / ISO 27001
                      認証登録範囲:飯田橋ソリューションセンター
ITシステムに関する設計、開発、構築、運用、保守及びコンサルティングサービス
保有資格例
<生命保険業務関連>
  • AFP
  • 2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • 3級ファイナンシャル・プランニング技能士

<IT技術関連>
  • 応用情報技術者
  • 基本情報技術者
  • 第一種情報処理技術者
  • 第二種情報処理技術者
  • Oracle Master Gold
  • Oracle Master Bronze
  • DataSpider Servista Basic Engineer
  • ITILファンデーション

<その他>
  • 情報セキュリティマネジメント
  • ITパスポート
  • ISO/IEC 27001 内部監査員 プラクティショナー(BSI)
主要取引先
  • 生命保険会社様(12社)
  • 生命保険子会社様(4社)
  • 国内SIベンダー様 (2社)
  • 金融情報ベンダー様(外資系投資信託会社向け業務)
  • EAIソリューションメーカー様
  • PaaSサービスベンダー様

アクセス

Access

本社所在地
〒107-6229 東京都港区赤坂9-7-1
ミッドタウン・タワー29F
アクセス方法
  • 都営大江戸線「六本木駅」
    8番出口より直結
  • 東京メトロ日比谷線「六本木駅」
    地下通路にて直結
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂駅」
    3番出口より徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」
    1番出口より徒歩約10分
飯田橋ソリューションセンター所在地
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-13 飯田橋i-MARK ANNEXビル4F
アクセス方法
                                           
  • JR、東京メトロ東西線、有楽町線、
    南北線、都営地下鉄大江戸線
    「飯田橋駅」徒歩約5分
  •                                        
  • JR「水道橋駅」徒歩約7分

沿革

History

当社設立。スタート時はたったの3人でした。
商売繁盛を願い、新宿花園神社にて熊手を購入。
2008年11月株式会社テトラ・コミュニケーションズ設立時新宿花園神社にて熊手購入
システム開発拠点となる高田馬場ソリューションセンターを開設
i-Padを活用した生命保険営業職員向けライフプラン/保険設計アプリケーションの研究開発を開始
※i-Padアプリケーションとしてのスタンドアロン型ソフトウェアの開発研究
株式会社アプレッソ(現:株式会社セゾン情報システムズ)とデータ連携ミドルウェア製品「DataSpider® Servista」の販売代理店契約を締結
大韓民国ソウル特別市江南区駅三洞に韓国国内での生命保険ICTコンサルティング業務を目的としたソウルコンサルティングセンター(通称:SCC)を開設
株式会社アプレッソ(現:株式会社セゾン情報システムズ)とデータ連携ミドルウェア製品「DataSpider® Servista韓国語版」に関する海外販売代理店契約を締結
事業拡大に伴い飯田橋に本社移転。フロア面積は前事務所の3倍となる大幅増床
ISMS認証取得(ISO IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014)
東京都「仕事と介護の両立推進事業」を実施
創業10周年
ISMS再認証取得(ISO IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014)
株式会社マネジメントソリューションズが当社の株式を取得し、連結対象会社となる
ISMS再認証取得(ISO IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014)
事業拡大に伴い東京ミッドタウンに本社移転

健康経営

Health Management

健康宣言

健康宣言

テトラ・コミュニケーションズは、
従業員の心身の健康維持・向上と、働きやすい職場づくりを目的として「健康経営」を推進していきます。
従業員が心身共に健康で充実した生活を送り、また、会社と共に健やかな成長を通して社会に貢献できるよう、
健康づくりに対する様々な施策を積極的に推進することを宣言いたします。

取り組み

取り組み1
働きやすい職場環境の確立
個々の従業員の多様な価値観や考え方を尊重し、ワーク・ライフバランスを推進します
取り組み2
定量的アセスメントによる社員の健康改善
BMIや血圧、コレステロール、肝機能等の数値の見える化を行います
取り組み3
健康意識向上提案
見える化による課題に対し、社員の健康改善を図ります
取り組み4
関東ITソフトウェア健康保険組合/産業医との連携
定期健康診断の受診率100%の達成・保健指導の受診を推進します